FC2ブログ
~麺は二の次、三の次~
ラーメン・つけ麺共に大好きですが、重要度がスープ>>>麺 という変人の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年振りのとんこつラーメン屋さん

①とんこつらーめん 豚吉
②西武池袋線ひばりヶ丘駅徒歩1分
③分類 とんこつ系ラーメン
④注文品 魚介豚骨ラーメン
⑤599円
⑥C

とんこつラーメンと疎遠になり早10数年。
昔はとんこつ以外ラーメンじゃない!って位大好きだったのに
食べすぎたせいか、ここ10年位は全く受け付けなくなっていた。

最近は少しずつ回復し、豚骨醤油ならばかなりイケるようにもなっていた。
だからとんこつラーメンって書かれたお店に入るのもかなり久々。

今日のランチは、自宅最寄駅前にある商業施設のレストラン街に。

ふつーにとんこつを頼むのもやはり勇気がいるので
ここは敢えて魚介、と書かれているものをオーダー。
こちらのラーメンは、基本的にこってりとあっさり、の二種類に分かれ
こってり、にはじゃがいもをペーストしたものが混入されているそう。
要は駅前施設らしく、万人に好まれるあっさりをベースとして
前述の方法で味を変えているのだと思われる。

待つこと約5分程度で着麺。

魚粉と思われるものがスープの上に鎮座され
プーンといい香りが漂う。
またスープは上述のこってり、となっておりかなりのドロドロさ加減が
とんこつラーメンらしい極細麺にしっかりと絡まっていました。

麺はそこそこ柔らかめで、しっかりと濃厚スープを絡めて上がってくるので
殆どスープを食べている、といっても過言でない状況。
味はもちろん濃厚で、魚介が強くとんこつはかなり抑え気味に感じる。
この濃い味にはやはり紅生姜がよく合う。

ごくごく飲めるスープではないが、これはこれでアリな感じ。
濃度が高い分、温度が冷めにくくこれも当方には有難いtonkichi.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

SHANKS

Author:SHANKS
東京から埼玉県民へ!
新座市に住む40歳男子です。
基本ラーメンよりつけ麺を愛し、その中でも特に【激辛】を激しく好む。
つけ麺はアツ盛りしか認めません(笑)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

検索フォーム

FC2カウンター

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。